結婚式では、チュールたっぷりのドレスや、綺麗な色のカクテルドレスなど、絶対にこんなドレスを着たい!と決めている花嫁さんも多いですよね。

一生に一度の結婚式、そしてその日の主役であるからこそ、まるでおとぎ話のお姫様のような衣装や演出をしてみたいと思いませんか?

今回は、ディズニープリンセスをテーマにした結婚式が人気の理由と、オススメの演出を紹介していきます。

ディズニープリンセスのテーマは可愛い

結婚式は一生に一度の大切な日。そしてその日はプリンセスになれる日ですよね。

だからこそ、ディズニープリンセスをテーマにした演出がオススメです。

うっとり見とれてしまうような、花嫁さんのドレス姿や、高砂、ウェルカムスペース、さらにはテーブルコーディネートを統一すれば、ゲストにとっても記憶に残る一日となるでしょう。

ラプンツェル

ラプンツェルといえば、パープルのドレスに、編み下ろしのヘアアレンジですよね。

お姫様だけれど、元気で行動力のあるラプンツェルらしく、ドレスやヘアアクセにたくさんのお花をあしらったデザインの人気が高いです。

rrrr♥さん(@wdmzre)がシェアした投稿

また、夜のガーデンウェディングなどで、ラプンツェルとフリンが船から飛ばした、あの光の幻想的な風景を再現してみるのもオススメです。

アリエル

リトル・マーメイドの主人公アリエルをテーマにしたい人には、豊かな海を連想するブルーのドレスがオススメです。重なるチュールやグラデーションのドレスを選べば、さらにプリンセス感もアップしますね。

nokaさん(@nokaho19)がシェアした投稿

さらにテーブルコーディネートやウェディングケーキにもブルーを使用し、砂浜の砂や、貝殻も使えば、会場全体がまるで海の中のような印象になり、結婚式の統一感も演出出来ますね。涼しげなブルーは、夏やリゾ婚での結婚式にもぴったりです。

haruelさん(@haruelwedding0407)がシェアした投稿

 

シンデレラ

シンデレラをテーマにするなら、テーマカラーはブルーや白ですよね。

がっつりディズニープリンセスを意識した演出が、恥ずかしいといった花嫁さんには、ウェディングドレスにまるで魔法をかけられそうなブーケを使った、さりげない演出方法もオススメです。

chieさん(@paniechuchu)がシェアした投稿

白が基調のチャペルに、純白のウェディングドレス、そしてブルーのアイルランナーを使用して、挙式会場もシンデレラのテーマカラーに染めてみるのも良いですね。

そしてシンデレラといえばガラスの靴ですよね。ガラスの靴を取り入れる方法として、ウェルカムスペースなどに置く方法もありますが、リングピローに使用するのも、このテーマでしか出来ないオリジナリティのある演出です。

美女と野獣

美女と野獣といえば、主人公ベルの黄色のドレスと、赤いバラが印象的ですよね。

ブーケや高砂のお花に映画の中で何度も登場する、バラの花を使用する方法もありますが、新郎のベストやネクタイなどにワンポイント使用するのもオススメです。

また、ポット夫人やコグスワースのように有名なキャラクターも多いで、ウェルカムスペースが会場の飾りがしやすいのが特徴でもあります。

Halmaさん(@halmastudio)がシェアした投稿

m.sumiyaさん(@m3jsblov)がシェアした投稿

まとめ

ディズニープリンセスをイメージした演出を4つ紹介しました。

テーマカラーによって、結婚式のイメージががらりと変わりますし、アリエルの場合には夏や海を連想させることから、日取りなどに合わせて選んでも良いですね。

また、ブーケやウェディングケーキなどの演出では、対応可能である会場選びも必要になります。

事前準備をしっかり行い、世界観を存分に味わえる結婚式になる事を願っています。