結婚式といえば、ウェディングドレスを着る、というイメージを持っている方も多いと思います。しかし近年、和装人前式の人気が高まっていることを知っていますか?

和装で人前式をする時、チャペルで結婚式が出来る式場も多く、洋装の時と同様にアイルランナーを使った演出を入れることも可能です。

これから和装人前式が人気となっている理由と、オススメの演出について紹介します。

 

和装で人前式

和装で人前式が人気になっている理由として、ゲスト参加型のオリジナルの流れで進行する人前式というスタイルを取ることで、和装が堅苦しい印象から、アットホームな雰囲気を感じさせるようになったことが挙げられます。

和装を取り入れたいけれど、どうしても形式ばった式の雰囲気が苦手…という気持ちを持っていた二人には、嬉しいトレンドですよね。

 

チャペルで和装

人前式と言っても、和装となると神社で行うの?と思う人もいると思います。しかし実はチャペルを使用して、和装人前式を執り行える式場が多いのです。

ホテルはもちろん、専門式場に併設されているチャペルでは、和装人前式がOKのところが多いので、最初から最後まで同じ会場で、ゲストにも手間をかけずに式を進めることが出来ますね。

披露宴会場や料理も和装に合わせた内容を選べる式場もあるので、本格的に和装にこだわりたい場合には、そのような式場を探してみましょう。

 

和装人前式の流れ

和装神前式は以下のような流れで進んでいきます。

  1. 参列者入場
  2. 新郎新婦入場
  3. 開式宣言
  4. 誓いの言葉拝読
  5. 指輪の交換
  6. 結婚誓約書にサイン
  7. 結婚の成立宣言
  8. 閉会のことば
  9. 退場

洋装の挙式と同様、入場してきた二人をゲストが迎え入れ、司会者によって、ゲストが証人となる人前式の説明が行われます。

新郎新婦がこれからの結婚生活での誓いを読み上げた後、指輪を交換し、誓約書へ新郎新婦とゲストの中から選ばれた代表者がサインをし、結婚が成立します。

その後、フラワーシャワーなどによって新郎新婦が見送られ、人前式が終了となります。

人前式の流れは、自由に決めることが出来るので、誓いの言葉や、結婚証明書にオリジナルで作成したものを使用して、よりオリジナリティを出すことも出来ますね。

 

和装人前式のオススメ演出

よりこだわりの伝わる挙式にしたい場合にオススメの、和装だからこそできる演出を紹介します。

三三九度

まずは、人前式の定番である三三九度です。

もとは古来アジア諸国で、酒に精霊が宿ると考えられていたことから始まっています。

陽数の最小単位である三という数字を、最も縁起が良いと言われている九にするため、注がれた酒を三口で飲み干すのを三度繰り返す儀式です。

盃で交わした約束は絶対、となる三三九度は厳かな雰囲気を演出し、二人の決意をゲストに示すことができ、和装ならではの時間が流れます。

Harukaさん(@baqharu_wedding)がシェアした投稿

水あわせの儀

水合わせの儀は、お互いが自宅から汲んできた水を、ひとつのお皿に合わせることです。これから新たにひとつの家庭を築いていくという意味が込められています。

お皿の代わりに、植木鉢の植物へ水を注いだり、梅酒を漬ける瓶に注いだりする演出もあります。
形として残るものでは、式後にも、自宅に飾り月日が経つのを感じられるのが嬉しいですよね。

はこせこの儀

新婦が母親から手紙とおまもりを入れた、はこせこを胸元に差し込んでもらう儀式です。

挙式前のゲストが見ていない所で行うことが多いですが、和装人前式ではベールダウンの代わりの演出として行っている花嫁さんもいます。

はこせこの儀と似ていて、花嫁支度の最後の仕上げとして懐剣を胸元に差す、懐剣の儀という演出もあります。懐剣をオリジナルでアレンジしたり、母親に作ってもらったりするのも、思い出深い演出になりそうですよね。

Toshiki Fukunagaさん(@terminal_fukunaga)がシェアした投稿

和風アイルランナー

伝統的な演出だけでなく、洋装での演出も和風にして取り入れる方法もオススメです。

アイルランナーに日本語のメッセージや、和柄のロゴを取り入れることで、堅苦しさから解放されたカジュアルな演出を楽しむことが出来ますね。

英語デザインのアイルランナーも、周りに折り鶴や、桜、紅葉のような和をイメージさせるアイテムを散らすだけで、一気に和風アイルランナーの完成です。

YyYmさん(@ym1123.0414yy)がシェアした投稿

ryo3tomo31さん(@r.t.wedding331)がシェアした投稿

 

まとめ

和装人前式が人気を集めているのは、人前式というスタイルが確立されたことで、これまで和装をしたいけれど…と戸惑っていたカップルが、より気軽に取り入れられるようになったことや、結婚式場のチャペルでも挙式が行えるように浸透してきたことなどが挙げられました。

和装ならではの演出を加えることで、ゲストがこれまで見たことのないようなオリジナリティのある結婚式となるので、他の人とかぶらずに記憶に残る結婚式にしたいと考えている二人に、和装人前式をオススメしたいです。